上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々にDreadnoughtについて
前回のCβTはあまり面白くなく殆どプレイしなかったが、2週間くらい前から最終の
CβTが始まっていた。
ワイプされまた初めからのスタートであるが
最終CβTでは次にくるOβ、さらに正式にデータが引き継がれていく。

紹介を書こうと思ったが面倒だ VEyNさんが的確に書いてあるからそちらを見た方が早いです
丸投げー 

After tale : Dreadnought Final Account Reset


Dreadnought 序盤(Recruit)の話


ただし鯖については状況が変わった、2月1日に既存の鯖からデータが別な鯖にトランスファーされて実質強化されたようだ。ようだと言ったのはまだこれを書いてる時点で新鯖で多くの時間プレイをしてないから本当に強化されたかは自分として確認できていないから。

前回
CβTよりはマッチングが多少よくなったので自分はリクルートでちまちまレヴェ上げ中
Heroes & Generalsもプレイしながらなんで中々あがらないけど。

そしたらこんな紹介記事が
「Dreadnought」ベータ版インプレッション

前半はプレイの概要やフィーリングを的確に現した内容なんだけど、後半のヒーラーについては正確さに欠ける内容となっている。
ヒーラー いわゆるリペア艦は軽リペと重リペの二種類があり確かに重リペ艦はビームに攻撃性は無く回復専門に徹しなきゃいけないが回復量は大である。対する軽リペ艦はビームを味方に当てれば回復、敵に当てれば攻撃となりダメを与えられるが回復量は小となっている。

インプレッション記事では
軽リペ艦を使ってるスクショがある、確かにビームのダメージは他の艦から比べれば低いものであるがリペア艦最大の脅威であるコルヴェットに対しては最も有効な攻撃手段でもある。
記事では低Tierでのリクルートマッチをプレイして書いてあるのだが、
Tier2(コルヴェットは2から登場)
コルヴェットではまともにビームを受け続けたら即撃破されてしまうのだ。”
リペア艦最大の脅威”と先述したが巧いコルベットはどの艦にとっても厄介でこれによって味方が攪乱されるのは良く見る光景でもある、そのコルヴェットからしたら最大の脅威は軽リペ艦のビームなのだ、低Tierでは特にそれが顕著なのだが、記事を書いた人はそれを理解するまではプレイしてなかったのかもしれない。一方的にデスを献上なんてないっすよー

自分なんかは今回
CβTリクルートクラスを全てアンロックしたのは軽リペ艦のツリーが一番最初である、リペアもしたが敵コルヴェットを落としまくって稼ぎもしたくらいだ。

ユーザーインターフェースの出来が悪いのは確かだがカーソル合わせないと敵味方の識別ができないというのも間違いだし、
「マッチ開始時の自機選択で味方艦のクラスが表示されず」というのも間違っている。

背景に敵が溶け込んで見づらく偏差が必要なので当てづらいのもその通りだが、このゲーム射撃の技量をある程度必要とするのも仕様であろう、FPSゲーでブッシュがあって敵が見づらいからそれはダメと言ってるのと同じような感じを受ける。

コルヴェを落としまくった自分とデスを献上した記者ではプレイ時間と慣れが違う、ましてや取材でのプレイだから違う見解になるのは当然なのだが、そもそも始めたばかりの初心者がデスしないでリペアもガンガンして敵もバンバン当ててキルするなて・・・・このゲームに限らずどのゲームでも対人戦でそりゃー無理とちがいますか?

間違った印象を与えてしまう記事はよくねーでがす。

追記:鯖の脆弱さは変わってなかった。物理的にどうこうじゃなくプログラムに欠陥があるんじゃないかと皆の想像。
スポンサーサイト
あけおめー
あいかわらずH&Gをプレイ中、フレとフル分隊組んで負けたら陣営を替えてのスタイル。
ドイツ、ソ連で開始からの参加ならそうそう負けないので同陣営続くんだけどアメリカは続かず負ける事多いよねえ。武器は優秀で使いやすいのが多いけどスナや戦車が多く拠点にからめなかったり、一方向に固まりすぎて片方のラインが早々に潰されたりと、ルールよく知らないプレイヤーが多いのかもしれない。

新作情報見てたら面白そうな物発見

http://www.gamespark.jp/article/2016/12/30/70807.html


Heavy Gear という名前で過去にもPCゲーとして出てたらしく今回新たにHeavy Gear Assaultとしてオンラインゲーになるようだ。Steamで見たらフレがすでに購入済みに! 早速聞いてみると。

・まだまだバグだらけだし 人がいないのでまともにはできないという。
・開発段階が15%ほどらい
・元々
Steam版とは違うクライアント版で開発していて、そちらには人がいるようであるが日本からでは「おま国」扱いで接続できない。サーバーがSteam版とは違うという、ただし正式になったらサーバーは統合される。

等々現状は厳しいお話しだった。プレイ画面を
Steamの配信で見せてもらうと確かにまだまだ感はあったのだけど・・・

買っちゃいました  だってアセンブリ細かくて部位破壊あってローラーダッシュあってTPSのロボゲーなら我慢はできねーよね、まあ正月のお布施ですわ。

20170102170104_1.jpg
誰も居ない東京鯖でぷらぷら機体の慣熟訓練中

武器は左右の手、両肩に積んで射撃可能、スクショではさらに腰にもライフルを装備してるがこれは持ち替えないと射撃はできない。

20170102170756_1.jpg
急に敵が乱入してきてタイマン戦に。

20170102171002_1.jpg
勝ったけどスクショ撮る前に敵機体消えちまった。足狙いで撃って足破壊したら動き完全に止まったのに

機体パーツあちこち損傷してる 肩のロケランも無くなってた、左肩のロケは緑なのに何故無いのか?
撃ちつくしたのか?

このマップはかなり広くオブジェクトも色々あってそれを占領、奪取しろみたいなモードみたいだけどよく判らない。

まだまだ判らない事だらけだけど取りあえず撃ち合いはできた。期待して気長に待つことにしましょ。
最近のH&G あからさまなチーターが目立つ。 戦闘中に参加者リストからも通報はできるがイマイチ効果が薄く感じるし、通報前に戦闘が終わってしまうとできないので公式HPからの通報手順を紹介しよう。

 synctab1.jpg
公式HPに行く前にまずやってもらう大事なことは対象の戦闘終了後すぐにsyncタブをクリックして開くである。(下方赤丸枠)

synctab2.jpg
青く暗転してるところがその戦闘のMission IDで戦闘ごとの固有のIDなので画像のようコピーしてメモ帳にでも貼り付けておく。 戦闘終了後すぐじゃなくてもクライアントが起動してればMission IDは残り続けるが何戦かしてるうちに対象の戦闘IDがどれか判らなくなるのですぐにコピペしておくのが望ましい。

次に戦闘の行われた時間を記録(日本時間)しておく。詳細でなくてよく、例えばPM22:05~22:37の戦闘だったら22:20としててよい。

20161122003141_1.jpg
次に通報対象プレイヤーの名前のスクショを撮っておく。 通報時に誤記がないようにの意味もあるが、
一番は中国語、ハングル、キリル文字、タイ語等々
表記できないorしづらい文字を使っているプレイヤーもいるからである。表記できない場合は画像のように枠で囲う編集をしておけばよい。

ここまで準備したら公式HPにいく
http://support.heroesandgenerals.com/Tickets/Submit

report1.jpg
ログインしてSubmit Ticketをクリック

report2.jpg
Player ReportingにチェックいれてNextをクリック

report3.jpg
下方にさらに3項目が出てくるので一番下Cheating/Hacking & Exploits
にチェックいれてNextをクリック

report4.jpg
ここに記入をおこなう。

①対象プレイヤー名
ただし先述の表記できない文字名なら ”
Please look at the attached screenshot, because it is a stuff that I can not write on my PC.” といれておけばよい。”添付したスクリーンショットをみてください、なぜなら私のPCでは表記できない文字だからである” という意味。
別にこれじゃなくてももっとちゃんとした英語はあるだろうがいつもこれでもつうじてるようである。


Mission ID
syncからコピーしたIDを記入

③右の青枠をクリックするとカレンダーが出てくるので対象の戦闘が行われた日(日本時間でよい)をクリック

④先ほど記録した対象戦闘が行われてた時間を記入

⑤UTC+9 と記入

それからSubjectに例えばwall-hackとでもいれて、本文を記入する
英語が堪能な人はいいが私みたいにできない人はグーグル翻訳を使うのが一般的だが、なるべく簡単な日本語でちょこちょこ文節を区切ってそれから翻訳にかけるのが望ましいかと。日本文としてきれいな詳細な文で翻訳かけても滅茶苦茶な英語になるのは皆が知ってるグーグル先生なんで。

あとは一番下のSubmitを押せば送信されて終了である。

ちなみに画像三つ目の赤枠のプレイヤーは川と三列にわたってブッシュをはさんだ遠距離から一撃ライフルでキルしてた奴で、一緒にやってたフレも複数回やられてしまった。キルカメラがあるのでその位置から絶対見えないのはマップに慣れた人はわかるのである。4回デスしているがすべて自殺であり自分もキルされてるという偽装のつもりであったのだろう。戦闘後通報のしかたを知らなかったフレにこの記事の手順を教えて通報を行ったら次の日以降コイツを見ることはなくなった。

この方法での通報がされるとログが解析され、アンチチートツールで発見できないチーターもわかるようである。戦闘中の通報は量も膨大になるから細かい解析はしていないのかもしれない。自分もこれまで何回もこの方法で通報したがだいたい9割くらいの確率でその後すぐにその名前はみえなくなった。

もし対象者がチーターでなかった場合でも通報者が罰則を受けるわけではないので先のバレバレのような奴じゃなく、判然とはしない場合でもどんどん通報していこう。解析して黒なら一発BANでソイツは居なくなるから。

本当はもっとアンチチートプログラムの性能向上させろや ハゲ と言いたい。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

インするもフレンドの戦場に入れなく一人でヴィレッジスカミにソ連で出撃。
一撃ライフルとセミの二丁持ちでセミのリボン上げプレイ。
しかし敵に戦車が多く味方は劣勢ですぐに終了かと思っていたが、戦闘終わったフレンド分隊が自分を後追いインキューしたらちょうど入れるということで救援に来てくれた。その時点で敵のポイントゲージは40%くらいまで進んでたが・・・

そこから逆転しての勝利!  あざーす

さすがつわもの達はちがいますなあ。俺初めから戦闘してたのにリザルト順位が救援にきた分隊員何名かに抜かれてるんですが・・・はあ雑魚でしたわw
それにしてもup主であるwataさんの立ち回りからエイム凄すぎー


50年後に此処で倒れた戦友の墓参りしにきます。

プロフィール

JKアンス

Author:JKアンス
FC2ブログへようこそ!
元ハフマン島民、ガンダム 銀英伝好き 島からの撤退後TPS、FPSゲーを渡り歩いてます。
現在はHeroes & Generalsをメインで。
キャラ名:JKannsubahha

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
ブロとも一覧

鉄鬼-クラン小烏丸の野望-P.S早く前リーダー帰ってきてw
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。