第六軍

たまにプレイするRed Orchestra: Ostfront 41-45 の続編がいよいよ開始です。

Red Orchestra 2: Heroes of Stalingrad
http://store.steampowered.com/app/35450/

突撃
別日記でも何回か紹介したリアル性を追求したFPSで、敵一人をkillするのも大変です。マップも広く、てくてく戦場まで歩いて行って何もできずデスなんてのもザラっすね。

車内
戦車もあります ↑装填手が弾をこめてる

搭乗員もそれぞれプレイヤーが受け持つ事も可能(一作目は全員プレイヤーじゃなくてはいけなかった)、二作目はPがいない搭乗員はNが代行してくれる。三号戦車でも歩兵にとっては脅威です。

スナライフル、軽機関銃、重機関銃、セミオートライフル、パンツァーファウストやシュレッケ等の対戦車砲、対戦車ライフル等の武器もでてきます。
(マップによって出てこないのもある?)でも大多数の兵はKar98(ドイツ)かモシナガン(ソ連)のボルトアクションライフルです。着剣もできリロード間に合わないときは銃床で殴ったり、銃剣で刺したりの白兵戦もできます。

βの評価では各種バグがあったり、一作目には無かったレーダーによる敵味方の表示でリアリティーがなくなったとの悪評がありますが、これからの推移を見るしかないですね。

別日記からの転載

新兵:「タップ撃ちはしなくていいのですか?」

軍曹:「タップ撃ち? 踊りながら銃を撃つつもりか
    このバカ者 戦場はダンスするとこじゃないぞ!」

新兵:「色のついたサイトが前方に無いんですが?」

軍曹:「はあ? 何言ってるんだ 幻でも見てるのか?
    ラリってるのか 銃に照準があるだろ!」

新兵:「ジャンプしても弾が当たるのですが?」

軍曹:「やはりバカだな お前は ジャンプして当たらないなら
    死ぬ奴などおるか! さっさと物陰に隠れろ!」

新兵:「止まっているのに構えた銃がブレるのですが?」

軍曹:「呼吸してればブレるのが当たり前だ!
    ブレを抑えるのは伏せたときか、何かにもたせ掛けたとき、
    あとは死んだ時だけだ!!」

アーケードライクな作りで成功したWorld of Tanks
リアル性で成功したRed Orchestra

どちらも好きです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JKアンス

Author:JKアンス
FC2ブログへようこそ!
元ハフマン島民、ガンダム 銀英伝好き 島からの撤退後TPS、FPSゲーを渡り歩いてます。
現在はHeroes & Generalsをメインで。
キャラ名:JKannsubahha

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
ブロとも一覧

鉄鬼-クラン小烏丸の野望-P.S早く前リーダー帰ってきてw
検索フォーム