もう新作読めん

昨日のニュースになるが米ベストセラー作家、トム・クランシー氏が死去した。
彼の作品は殆ど読んだファンとしては誠に残念。

緻密な設定の軍事諜報小説の先駆けとなり、世界情勢の推移と共に、
作品内容も冷戦時代から、麻薬、中東、テロと移っていき、多くの人々を楽しませてくれた。
映画も多数作られたが、原作の現すには時間的制約がありすぎてイマイチなのも多かった、
またレインボーシックスシリーズなどのゲームも作られ、こちらは人気作だったようだ。
(自分は未プレイ)

2001年 9.11テロの光景を見て、彼の作品”日米開戦”のラストを思い浮かべたのは
私だけでなく多くのファンがそうであっただろう。
時代を先取りした設定も多かったが、反面彼の小説のように現実は進まず(当たり前か^^)
That,sアメリカを夢見る作品と批判を受けることもあった。

一方、日本でも作家の山崎豊子さんが9月29日に死去した。
彼女の作品も多くが映像化され、リメイクもされた。
クランシー氏の作品はその時代々に読んだり、見ないと設定に違和感が残るが、
山崎さんの作品はいつの時代でも違和感無く受け入れられるのが対比できて面白い。
ま、クランシー氏はハイテクや世界情勢を扱ってるから違和感が出て当然だが。

なんにせよ、楽しませてくれた作家が居なくなるのは寂しいかぎりです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JKアンス

Author:JKアンス
FC2ブログへようこそ!
元ハフマン島民、ガンダム 銀英伝好き 島からの撤退後TPS、FPSゲーを渡り歩いてます。
現在はHeroes & Generalsをメインで。
キャラ名:JKannsubahha

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
ブロとも一覧

鉄鬼-クラン小烏丸の野望-P.S早く前リーダー帰ってきてw
検索フォーム