サブ? グラボ

QuakeWarsOnline αテストレポート書こうかなと
思ったのですが・・・実は殆どプレイしてませんw

週末時間も無かったのもありますが、
以前の記事のとおりサブグラボのGTS250が調子悪く、
Quakeプレイ中も落ちたりしていて、ゲーム設定いじって調整
する時間も忍耐もなくが原因です。クローズ時に書く予定に変更しましたw

(メインのラデ5850はメーカーに修理のため送って、帰って来るのは来年1月中旬予定)

GTS250は戦車ゲーLOW設定でも温度は70℃超え、ファン回転数70%・・・※1
でうるさく、時によってはそのまま画面が真っ黒になり、電源ボタン
4~5秒長押しでしか電源が切れず、切ってから再び電源オンで
ウィンドウズのエラーチェックから始まるという面倒な状態でした。
250の能力の問題ではなく、何処か壊れてるとしか思えません。

※1 アフターバーナーというツールで回転数上げる設定に。
 自分もそうですが、オーバークロックしない人でも持ってると便利、
 MSI社のグラボじゃなくても使えます。

5850が帰ってくるまでごまかし々使おうかと思ってましたが、
落ち方がPCに負担はかけるし、精神衛生上よくないので
グラボを購入。
レビュー見てると評判が良いミドルレンジのGTX460、
さらに後方外排気型で評判の良い

EVGA製 GTX460にしました。
GTX460TR.jpg
早速取り付けてみました。ちょっと前まではできませんでしたが、
教わってみると簡単だったので。

猿から類人猿くらいには進化したようですw

グラボドライバは200も400シリーズも同じなのでそのまま。

余談ですが、フレの仮名”千代子”さんは以前に、PCでいらないファイルやプログラムを削除中、
「NVなんちゃら」という知らないものを発見、消しちゃったそうです。
NVIDIAドライバのことでしたw、グラボは当然ゲフォ、あとは推して知るべしw
以降誰かが何か不具合っぽい事がおきると、
「NVIDIAってのが悪さしてるから、消しなさい」
とレクチャしてくれます^^
 
GPU-Z 460

赤枠のコアクロックが違います。
厳密には自分のは 型番1360-KS 
同じ製品なのですが、

定格クロックの変更

↑にあるように、460はかなり余裕があるのに元々の定格クロックが
低く設定されていたので、メーカーが定格を引き上げるBIOSアップデート
を配信したようで、1360-TRは始めから引き上げた状態の製品です。

こういうのはオーバークロックと言うのか、底上げと言うか難しいですが。

BIOSアップデートはせずにFFベンチまわしてみました。
FFベンチ12月22日定格
定格 675Hz時 High

FFベンチ12月22日OC時
アフターバーナーでOC時 High (間違って725Hzにしちゃったけど)

アフターバーナー
アフターバーナーで見た温度
最高でも64℃ ファン音も静か
OC時も温度、回転数の曲線はほぼ同じでした。

アフターバーナーはファン回転数を温度によって自動で変わる
自分なりのセッティングファイルも作れます。
ABセッティング

先のベンチではファン回転数はいじらず40%固定でしたが、
回転数上げてやれば温度はもっと下がります。
(40と70%ラインにある二つの点線はEVGAで設定されてる回転数の上限下限、
先のBIOSアップデートしてやると上限70%のリミットははずれて100%でまわせるようです)

肝心のゲームでは
戦車ミドル設定では温度60度いくかいかないか、
BFBC2ミドル設定では温度最高64℃、
ともにファン回転数50%固定、音はケースファンと区別つかない。

だったので、大満足。
BIOSアップデートもしなくていいですね。

問題は 5850帰ってきても
このまま460でいっても自分のプレイ環境では十分なので、付け替える気がおきるのかが心配ですw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JKアンス

Author:JKアンス
FC2ブログへようこそ!
元ハフマン島民、ガンダム 銀英伝好き 島からの撤退後TPS、FPSゲーを渡り歩いてます。
現在はHeroes & Generalsをメインで。
キャラ名:JKannsubahha

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
ブロとも一覧

鉄鬼-クラン小烏丸の野望-P.S早く前リーダー帰ってきてw
検索フォーム