俺様兵法 壱編

World of Tanks
長かったクローズが終わりオープンβが始まった。
いまのとこ何も変わってないけど・・・人が若干増えたかな?

このゲームも絶対の必勝法なんて無いけど、
戦闘時の要諦は自分なりにある。
あくまでTier7以上の戦闘においてだけど。

断っておくが、自分も↓の事を完璧に
できてるわけじゃないw

自分への反省もこめて

 いまさらで恥ずかしいが、自分が敵にダメージ与えるのにだけ拘るのでなく
敵を映しておいて味方にその敵を撃ってもらうのが非常に大事だと
思うようになった。以前は”俺が 俺が”撃つだったけどw

遠距離やアンブッシュ状態以外で敵を撃つということは、
敵にも映されているから撃たれる可能性がある。
自分が遮蔽物に隠れながら映してる敵を砲兵や
遠距離の、味方に撃ってもらえば、敵は映ってない味方に撃たれ、
反撃もできず、自分も味方も被害が出ない可能性が大だからである。
これは何も快速の偵察車だけの話じゃなく、他の車両でも同じ(SPGは除く)

勿論そんなに都合の良いシチュエーションは多くはないが、
それを心がけてると無いとでは大分違う。

 よく見かけるのが角を挟んで敵味方が対峙している時、
敵を撃とうとしてわざわざ前に出て逆に側面やキャタピラを
撃たれて撃破や大ダメージを喰らってる人がいる。
敵が格下でそこにいる味方より少数なら押し出して撃破に
行くのはいいが、数も判らず、しかも同等かそれ以上のTierがいる状況なら、
ひたすら我慢して敵が前に出た瞬間に側面やキャタピラを撃つのが最上、
特に重戦車同士なら正面を向けてる自分等と、側面を向けてる敵ではどちらが
有利かは言わずもがなである。
そういう状況では局地的戦術としてのキャンプでいいのである。
勿論そのキャンプ位置が敵砲兵に撃たれる場所では論外だけど。

敵も同じように待ち体制になれば膠着になるが、そこの味方グループが
チーム内高Tierの主力集団で、角向こうの敵が少数であれば多少無理をしても
前に出なければならないが、角向こうの敵も主力集団であれば
他の場所の戦況の推移を見ながら”にらめっこ”でいいと思う。

 自分が高台にいて
敵が坂下から登ってくる状況や、崖下の敵を やはりわざわざ顔を出して敵を撃とうとして、逆に大打撃を喰らってる人もよく見かける。
高台から撃つには車体の長軸が下に向かなければ砲も当然下に向かないので、
顔を出してから撃てる態勢になるまで少しだけ時間がかかる。
対して下の、特に坂登り中の敵は車体の長軸は当然上を向いてるわけだから
照準が合えばすぐ撃てる。互いが映ってる状況で共に相手を撃ってやろうとしていたなら、絶対下の戦車が先制できるのである。まして、高台は遠距離からも射線が通るので、他の敵からも撃たれることが多い。

ここもやはり敵が登り切るまで待ちである。そうすれば逆に登り切る直前の
敵車体は長軸が上を向いてるので、すぐにはこちらを撃てないから先制できる。
特にAL-HALLUFでは大事な事である。
崖下の敵に関しては特にPAGORKICLIFFで注意したい。

                                   弐編に続くかも?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JKアンス

Author:JKアンス
FC2ブログへようこそ!
元ハフマン島民、ガンダム 銀英伝好き 島からの撤退後TPS、FPSゲーを渡り歩いてます。
現在はHeroes & Generalsをメインで。
キャラ名:JKannsubahha

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
ブロとも一覧

鉄鬼-クラン小烏丸の野望-P.S早く前リーダー帰ってきてw
検索フォーム